肌のたるみに効くだけじゃない、プラセンタの秘密

加齢によって肌には様々なトラブルが起きてしまいます。 シワや染みに並んで肌のたるみもまたそのひとつ。

たるんでしまった肌に悩んでいる方も多いことでしょう。 では、たるみとはどうして起こるのでしょうか。

 

人間の肌は三つの層から出来ています。一番上が表皮、次に真皮、一番下が皮下組織です。表皮は真皮と皮下組織に支えられ、皮下組織は代謝を繰り返すことで皮膚を支える柔軟性と弾力性を維持しているのです。しかし加齢と共に代謝は衰え、真皮と皮下組織の弾力性と柔軟性は低下していってしまいます。

 

特に皮膚を支える為の成分であるコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどは意識的に摂取量を増やさない限り加齢でどんどん失われていってしまいます。皮膚を支える真皮と皮下組織が弾力と柔軟性を失うことで肌がたるんでしまう。たるみの原因は肌の代謝不足にあったのです。

 

では、どうすればいいのでしょう?

 

コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどは肌に不可欠な成分ですが、肌の上から塗ってもほとんど効果はありません。表皮に塗っても真皮や皮下組織まで浸透させることは難しいからです。また、ヒアルロン酸やエラスチンなどを単体で摂取しても効率的に肌にだけ使われるわけではありません。もちろん効果がないわけではありませんが、これらの成分は複合的・総合的に肌に影響するものなので、コラーゲンだけ、ヒアルロン酸だけ摂っても効果は薄いのです。

 

そこで、そのような方にお勧めできるのがプラセンタです。

 

プラセンタとは英語で胎盤を差す言葉で、その名の通りほ乳類が子供を妊娠した際に作られる胎盤が原料となっています。 そしてプラセンタには「成長因子」が含まれており、細胞の代謝を活性化させる作用があります。つまり、プラセンタを摂ることで皮膚の代謝を改善し、肌のたるみを根本から改善することが出来るのです。ただし、プラセンタで代謝が改善されたとしても代謝に必要なコラーゲンなどが不足していると効果は半減してしまいます。そのため、プラセンタを摂った上で、十分なコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなども補給した方が良いでしょう。

 

更にプラセンタにはホルモンバランスを整え、自律神経を安定させる作用もあります。肌のたるみだけでなく更年期障害などでお悩みの方は、プラセンタを積極的に摂ることで改善を期待することが出来るでしょう。

 

このように、プラセンタは肌のたるみはもちろん、心と身体をリフレッシュし回復させてくれます。賢く摂取し、肌のたるみとも加齢の悩みとも無縁な若々しい日々をプラセンタで取り戻しましょう。

 

>> おすすめ美容サプリランキング <<

 

サプリメントなどで知られるヒアルロン酸は人の細胞間に多数あり、水分の維持や緩衝材の働きで大切な細胞を防護していますが、加齢にともなって体の中のヒアルロン酸は徐々に減っていくのです。このコラーゲンというものは、日光の紫外線に当たったりダメージを繰り返し受けたり、日々のストレスが積もり積もって、潰され、あろうことか生成されにくくなってしまうので注意しなければなりません。全身に張り巡らされているリンパ管に並ぶように走る血液の巡りが悪化すると、重要な栄養や酸素が届きにくくなり、結果として脂肪を溜めさせる因子となります。メイクアップの長所:自分自身の顔立ちがちょっと好きになれること。顔に存在しているニキビ跡・くすみ・毛穴の開き・そばかす・傷を隠せる。回数を重ねるごとに可愛くなっていくおもしろさやドキドキ感。美白用の化粧品だと正式なカタログで謳うには、薬事法を取り仕切っている厚労省の許可が下りている美白成分(よく使われるのはアルブチン、コウジ酸など)を使う必要があるらしい。

 

化粧の良いところ:新しい商品が出た時の購買欲。自分のすっぴんとのギャップがおもしろい。いろんなコスメに散在することでストレスを解消できる。化粧そのものに面白みを感じる。多くの女性が「デトックス」に魅力を感じる理由の一つは、日本人が暮らしている環境が悪化していることにある。空気や土壌は汚れ、コメや野菜などの食物には作用の強い化学肥料や農薬がふんだんに使われていると言われている。あなたは、果たしてご自分の内臓が健康だと言える根拠がどれだけありますか?“痩せられない”“肌が荒れてしまう”などの美容に関する悩みにも、意外なようですが内臓の動きが関係しています!
お肌の若さを生み出すターンオーバー、別言すると皮膚が生まれ変わることが可能な時間というのは実は限定されていて、それは夜に眠っている間だけなのだそうです。「デトックス」術に危険性やトラブルは本当に無いのだろうか。そもそも身体に溜まるとされる毒素というのはどのような物質で、その毒素とやらは「デトックス」の力で体外へ排出できるのか?

 

なんとかしてキレイに見せたいと考えた挙句にやみくもにマッサージしてしまう方がいるようですが、こと目の下は薄くて敏感なので、ゴシゴシとこするように圧力を与えるフェイシャルマッサージはしないほうが無難です。むくみの要因は色々考えられますが、気温など気候の作用も少なからずあるってご存知ですか。気温が高くなり一日中汗をかく、夏にこそむくみになる因子が存在しています。掻痒などに悩まされるアトピー性皮膚炎の要因には、1.腸内・皮膚・肺・口腔内などによる細菌叢(フローラ=Flora)、2.遺伝的な原因、3.食物の栄養要因、4.住環境、5.前述した以外の見方が挙げられるだろう。20才を過ぎてから現れる難治性の“大人のニキビ”の社会人が増加しているようだ。もう10年間しつこい大人のニキビに悩み続けている方々が専門の皮膚科クリニックの門をたたいている。「デトックス」法にリスクや問題は本当にないと言えるのだろうか。第一、体内に蓄積される「毒物」とは一体どんな物質で、その「毒」は「デトックス」の効果で体外へ排出されるのか?